バリ島情報満載!バリ島現地旅行会社アルナブアナツアー

バリ島ホテル&ヴィラ予約のお客様に
【今なら素敵なバリ土産プレゼント】
お一人様1個

ホーム ホテル&ヴィラ オプショナルツアー スパ&エステ パッケージ 予約について アルナブアナについて メール


≫バリマニア・トップ

バリ島現地情報コラム・バリマニア  心躍る「ディスカバリーショッピングモール」

2005年2月にグランドオープンした 「ディスカバリー・ショッピングモール」
場所は、クタエリアのカルティカプラザホテル、ムスロ(ディスコ)の並びにございます。(同オーナー経営なんですね。)
バリにも今までに色々なショッピングモールがありましたが、完全に観光客向けのものでしたが、このディスカバリーショッピングモールはビーチフロントというローケーションの良さといい、現在バリ島のランドマーク的存在として現地の人たちも注目のスポットとなっています。

マラムミングー(土曜日の夜)は、パンタイ(ビーチ)へ行くのが好きなバリニーズの絶好の場所なんですね。国内外の観光客、現地在住の人たちでいっぱいです。完全にクタの中心は、又はマタハリスクエアからディスカバリーモールに変わってしまいました。
私は、仕事がありますので、もっぱら土曜日の夕方から行きますが、屋外スペースでは、バンド演奏のイベントが行われておりました。
週末はイベントが行われているようですので要チェックです。
週末ともなると、敷地屋内外とも現地人で賑わっておりました。夜だったからかもしれませんが、まだまだ観光客が少ないようにも思います。

現地の人達はどちらかというと、買い物するでもなく(現地人曰く、デパートなので高いらしい)、外のビーチ沿いの階段の所で、おしゃべりをしていたり、3階のゲームセンターで遊んだりと、バリニーズのの溜まり場、友達を作る場でもあるようです。現地の人たちは、ディスカバリーモールを2階のセントロという百貨店が入っているので、「セントロ」とよんでいます。

さて、ここでは、洋服、靴、化粧品のファッション、グルメ、インテリア、雑貨、家電製品、ブック、お土産等‥何でも揃っております。
1階には、スターバックスコーヒ、ケンタッキー、ピザハットが、ブランド物では、ゲス、ナウティカ、エスプリなんかも入店しています。

ディスカバリーカルティカモール
正面玄関はこんな感じで新しい!

ディスカバリーカルティカモール
甘いマスクのボーカル、真近で見てかっこよかったけど、フミヤの「TrueLove」歌ってくれたが日本語の発音いまいちズズー弁になっていた。
ディスカバリーカルティカモール

3階建ての建物で、
地下は、オープン当時はスーパー、民芸品売り場でしたが、現在はそごうが入店。
1階部分は、有名飲食チェーン、ブランドのテナントが入居。
2階は、本屋のグラメディア、デパートのセントロ(日本の百貨店風)
3階は、ギャラリー、家電製品、フードコート、ゲームセンター
があります。

1階、2階のの海側には、オーシャンビューレストランもあり、サンセットタイムは混み合います。 2階のデパートは、流行を取り入れた結構かわいい靴、バック、洋服、化粧品と女性のショッピング魂をかきたてられる品揃えで、流行の発信地スミニャック通りのショップも多数入店しています。日差しの強い外を歩きまわるより、このフロアで涼みながら服飾雑貨をショッピングできるのでお勧めです。また、このフロアには、バリ土産も品揃え豊富にあり、値札がついていますので、若干高めですが、クタの街中での値段交渉ショッピングにうんざりしている方にはよいかと思います。屋内はエアコンが効いているというのも特筆すべき点です。暑いとショッピング欲も失せますよね。

「Sole Effect」 「Sole Effect」
例えば、1階の「Sole Effect」というお店。(上記写真左右とも)
とにかく商品がお洒落!是非覗いてみてほしいお店のひとつです。ナインウエストのサンダルもありました。
1階は他にもお洒落な服飾雑貨、インテリアショップが満載です。

ディスカバリーショッピングモールのゲームセンター

3階のゲームセンターは、地元の人達でいっぱい。
1000ルピア(約12円)が1コインとしてコインに換え、ゲームは大体1コイン、2コインで1回遊べます。
左の「パラパラパラダイス」というゲームはご存知ですか。(私はここで知りました)
ダンスゲームの手バーションなんですね。今ここではこのゲームが一番人気でした。

ゲームに遊び疲れたら、向かいのフードコートで軽くお腹を満たしましょう。
こちらに、
「KAMABOKO」というブースがあって、串に刺したかまぼこやシュウマイがあります。(1串1000-1500RP)自分で選び、茹でてもらってサンバルをつけて食べます。小腹が空いた時にお勧めです。ローカルプライスで味わえるフードコートはここが一番キレイでお勧めですね。

今回、夜行きましたが、お昼はまた違ってクタビーチを見渡せさわやかな感じです。関西では「WTC」「天保山」、関東では「お台場」といったイメージでしょうか。(すみません、私関西人なのでお台場は行ったことありませんが、きっとそんな感じ。)

半地下駐車場も十分なスペースがあり、
午前10:00〜夜23:00迄営業していますので、ディスカバリーショッピングモールは結構使えるショッピングモールですよ。

第21話 2005/4/19

 

バリ島現地情報コラム「バリマニア」についてのご質問、お問合せへ

バリ島現地旅行会社のアルナブアナ