バリ島情報満載!バリ島現地旅行会社アルナブアナツアー

バリ島ホテル&ヴィラ予約のお客様に
【今なら素敵な バリ土産プレゼント】
お一人様1個

ホーム ホテル&ヴィラ オプショナルツアー スパ&エステ パッケージ 予約について アルナブアナについて メール


≫ バリマニア・トップ

バリ島現地情報コラム・バリマニア   スパ体験レポ@ジェラミスパ

今まで色々なところのスパを試してきましたが、今更ですが、今回からきちんと体験してきたスパの感想を報告していきたいと思います。結構たくさん受けてきたのに、レポートしてないのはもったいなかったですね。(正直微妙な感想のスパもあったりで。。)
なので、ここでは
良いところ、改善してほしいところ、たわいなく思ったことなど正直に書き留めておきたいと思います。
ただし、こういう口コミで注意は、”たまたま”であったりもするので、ネガティブなところをクローズアップしすぎないことが大切だと思っています。 私があまり細かいことを気にしすぎないのもありますが。(典型的O型かしら!?)

ヴィラジェラミにある ジェラミスパはバリデリの裏通りであるバリデリ通りのヴィラの入り口隣にあるスパ。
これは以前からありまして、ツインルームが6部屋。
ヴィラジェラミの敷地がクンティ通りのチルの前まで繋がり、クンティ通りの前にヴィラジェラミのレストラン・ワルンジェラミが2012年3月頃オープン。
で、そのレストランの裏手に新たにスパルーム・ツイン6部屋をつくって、こちらは少しお部屋のグレードよく ロイヤルスパとしています。
このロイヤルスパが、
癒しムードたっぷりのパープルカラーなお部屋、かつ料金もそれほど高くないので気になっており体験してきました。

実は、ジェラミスパは、プラナスパのスパトレーナーが指導しているので、多少の施術段取りは違うかもしれないけれど、技術的にはプラナスパのテラピストにも劣らないかも。定期的に技術チェックもされています。思うにアヒムサにもラマシタという同じメニューがあったなあと、聞いてみたところ、アヒムサもプラナスパのトレーナーを使っていると思うとのこと、 界隈のヴィラでは頼りにされているのかもしれません。
テラピストは現在7名ほど。今後予約が多くなれば、増やしていくようです。

ジェラミスパのロイヤルスパルーム
ヴィラジェラミのロイヤルスパ
ワルンジェラミ同様、ホワイトウォッシュ仕上げのベッド&パープルファブリックが癒されます。

人気メニューは「キャンドルナッツ フレッシュフルーツ スクラブ」
「ストロベリー フレッシュフルーツ スクラブ」
あたりだそうで、ちょうど迷ってた2つ、ナッツの香りが頭に浮かんで、
今回
「キャンドルナッツ フレッシュフルーツ スクラブ」にしてみました。
キャンドルナッツは油分あるので、肌がかさつきがちな方の保湿にもぴったり、肌荒れやにきびの炎症防止にもよいそうです。
ジェラミスパのキャンドルナッツスクラブ

ジェラミスパのロイヤルスパルーム
サウナつきのお部屋はこの部屋のみ。
スリミングコースでサウナを使います。

ジェラミスパのロイヤルスパルームのバスタブ
痛恨のミス、フラワーバスの写真を撮ったのに保存していなかった。。

【キャンドルナッツ フレッシュフルーツ スクラブ2時間】
(弊社販売価格40ドル)

フットリチュアル
アロマテラピーボディマッサージ60分
キャンドルナッツフレッシュフルーツスクラブ15分
ミルクボディポリッシュ10分
トロピカルフラワーバス&リフレッシングシャワー
レモングラス入りジンジャーティー
フランジパニのボディーローション


まずは部屋に入ってバティック浴衣に着替え、
フットバス。バスソルトやライムを使って丁寧に。 ベッドにうつぶせ。ここまでしか浴衣を使わないのがもったいないですね。
ボディマッサージはいい香りするラベンダーオイル。癒される〜とマッタリうけてるところに、 誰かがスパルームのドアを開けて、失礼。って、、で、しばらくしてまたドアが開いて、どうやら鍵を抜き忘れていたらしい。 通路に鍵が刺さっているので、空室と思ってうっかり開けてしまったよう。(スパ一番手前の部屋だし、サウナもある部屋だし) テラピストが謝っておりまして、鍵を部屋にいれ、(再度邪魔にならないよう)鍵をかけておりました(苦笑) 確かにマッサージ中にスパのドアを開けられるのは嫌ですな。 そしてしばらくして今度は、’ウィーン’と電子ネジまわしだか電子カンナだかの作業音が。。テラピストも困惑しただろうに、この上のルーフトップサロンからだそうだ。 2階にもスパを作ってるの?違う、2階は別テナントのルーフトップサロンという美容室があるそうだ。 それじゃあ、どうしようもないか。。でもスパの最中にやめてくれよ〜。と思っていたらマッサージ後半には終わったようで助かった。それ以降は静かなまどろみ空間でスパを堪能できました。 ここのマッサージは胸下、おなかもやってくれる。(直前にここもマッサージしていいか聞いてくれる) 私は平気ですが、胸にはタオル隠ししてくれるとよいかもしれない。バスト丸出しの裸付き合いです。
次、
キャンドルナッツのスクラブ。ナッツの香ばしい香りがいい感じ。キャンドルナッツとはインドネシア語でクミリよ。と教えてくれた。 ボールにたっぷりのスクラブは、ミキサーで砕いて作るそう。 体の表たっぷりと塗った後、サロン布をかぶせてスクラブをなじませる。半渇きになるまでフェイスマッサージも少ししてくれた。 スクラブをこすり落として、体の裏も。うつぶせ体勢だと、どうしようもないので少し乾くのを待つのみ。 テラピストも少しドア外にでたりしていた。
そうして
ミルクボディポリッシュを塗ってしばし待つと フラワーバスが出来上がっており、そのままドボン。お湯を適度にためるのに時間がかかるのか、スクラブを始める前からお湯だし開始しておりました。湯加減バッチリ。
バスタブがカップル仕様ででかい。最近ヴィラやスパで、このデザインのバスタブよく見かける気がします。ホームセンターでこのバスタブが1000万ルピア以上で売っているのをみました。めちゃ高いタイプです。
向かい合って足が伸ばせるようになっていて、ヘッドもついているのですが、152cmちょっとの私はヘッドにサイズが合いません。(苦笑)
フラワーバスは個人的には、ローズじゃなきゃ派なのですが、ここのはピンクと赤の花びら。この花びらって毎日みる チャナン(お供え物)に使う花で安いものなのだが、スパ料金的にもこんなものでしょう。 ミルクポリッシュのついた体で入ったので、湯船もミルク色に。
フラワーバス中にジンジャーティのサーブがありまして、優雅なひと時です。
時計で何分までバスタイム、シャワータイムと教えてくれます。
バスタイム中はカーテンを閉めて、テラピストがお部屋を綺麗に整えてくれます。スクラブが床に落ちまくっていたのが、あら、綺麗に。 シャワーを浴びて、着替えて終了。ドライヤーはリクエストらしいです。あれ?
フランジパニのローションはどこにおいてあったっけ?見かけなかったような。

ジェラミスパのロイヤルスパルームのシロダラベッド ジェラミスパのロイヤルスパルームのフットチェアー ジェラミスパ
左から) シロダラのベッドはヘッドがこんな感じ。フットマッサージのチェアーもふかふか王様気分。ジェラミスパのスパルーム。
ジェラミスパのバリニーズコスチュームジェラミスパのバリニーズコスチューム
ジェラミスパではバリニーズコスチュームもありまして、お手ごろ料金(弊社販売価格カップルで38ドル)でバリ衣装が試せます。バリ門をペイントしての大道具が、コントみたいではないか(苦笑)
自然な感じに、ヴィラで撮ってもらうのがよさそうかなと思いました。 パンフレットの台湾人だかのモデルがいけてない。。


★気になったところ、改善してみてはなところ(えらそうなつもりでなく):
・贅沢を言えば、ウェルカムドリンクもあればよい(たまたまもらってなかったのかな?なくてもいいけど)
・うつぶせで穴に顔をうずめるので、ベッド下に花かアロマものを置いてくれるといいな。(スタッフも考えるといってくれた)
・トリートメントルームは空間は、ジャストサイズな感じ。狭くもないが広くもない。(隣のベッドと近めかも)
・アメニティのシャワージェル、シャンプーのポンプが押せなくて、ビンを開けて使用(スタッフもあれ?といってポンプを押せかなった、今後改善されているかと思われ)
・ドアを開けられた、2階から騒音があった(たまたまだと思われ)

★よかったところ:
・テラピストの対応、技術ともによかった、きちんと教育されている感じ。
・インテリアの雰囲気、ファシリティも満足
・スクラブになると、クーラーを消してくれる。(マニュアルがあるのだな)
・バスタブが大きく、高級ホテル、スイートルームのバスタブサイズなので二人でもゆったりバスタイムが過ごせる。
・スパルームのアメニティは、シャワージェル、シャンプー。ヴィラにあるような小箱に入った使い捨てクシ、コットンなども。

ということで、全体的に満足。
テラピストもいい子だったので、チップ10万ルピアも弾みました。(普通は5万ルピア位でいいと思う)


■ジェラミスパ
Jl.Bali Deli/Jl.Kunti I, Seminyak  TEL  0361-8475970
営業時間 9:00-22:00


アルナブアナでジェラミスパの割引予約承っております!
ジェラミスパのメニューはこちら

第73話 2012/5/23

 


バリ島現地情報コラム「バリマニア」についてのご質問、お問合せへ

バリ島現地旅行会社のアルナブアナ