バリ島情報満載!バリ島現地旅行会社アルナブアナツアー

バリ島ホテル&ヴィラ予約のお客様に
【今なら素敵な バリ土産プレゼント】
お一人様1個

ホーム ホテル&ヴィラ オプショナルツアー スパ&エステ パッケージ 予約について アルナブアナについて メール


≫ バリマニア・トップ

バリ島現地情報コラム・バリマニア   オゴオゴ myギャラリー2013年

今年のニュピは2013年3月12日、無事終わりまして、更新が遅く、ニュピから2ヶ月以上たってしまいましたが。。
今年も撮りためていたオゴオゴ写真を掲載しておこうと思います。 (
昨年度のオゴオゴギャラリーはこちらへ。)

今まで気づかなかったのか、
今年はダガンオゴオゴなるものをデンパサール市内で見かけました。
ダガン=商店、なのですが、アルミの棚を作っている商店やソファの張替え商店で、小ぶりのオゴオゴが売っているのです。 さすがこれらの商店、手先の器用さを生かして、期間限定でオゴオゴを販売するとは。新たな流れでしょうか。 どのへんに需要が!?と思いましたが、個人宅向けではなく、カフェレストランやお店の店先のデコレーションとして買っていく人がいるようです。 子供もおもちゃとしてほしがっていましたが。(ネゴせずの料金で)
大体1体30-35万ルピア程のようです。
日本でいう正月の門松みたいに、将来、ニュピには入り口両脇にオゴオゴを飾るようになったりして(笑)

オゴオゴの練り歩きは大体19:00〜なのですが、デンパサール中心のププタン広場交差点界隈では夕方16:00位から、大作オゴオゴのみ作品を見せ合うかのように早くから行進しております。バンジャールの若者お揃いのTシャツを着て、松明を持ち歩き、チェンチェンなどの楽器を鳴らしながら、人々でごった返しです。
大作オゴオゴは高さがあるので、先頭では、長竿を持った人が電線に引っかからないよう避けながら移動しておりました。


ニュピが終わった数日後には、センゴール(ナイトマーケット)で2013年度の「オゴオゴ・デンパサール」「オゴオゴ・ギャニャール」のVCDが出回っており、仕事早っ!!一枚5000ルピアで売ってます。ただし編集は素人か、ってくらいの完成度です(笑)ただ、ビデオまわしてるだけ、みたいな。。 日本の機器では確かVCDは見れないので残念ですが、現地で買ってホテルの部屋のCD/DVDプレイヤーで見てみては。(いや、期待するほどのものでもないけど)


【オゴオゴ myギャラリー2013年】

最近は1バンジャールに1つ大きなものをつくるより、1つ大きめ、他1.5-2メートルくらいのオゴオゴ数体作って、みんなで担ぐタイプ、数人で担げるタイプとバラエティになってきました。 オゴオゴのスンバンガン(寄付)が何度もやってくるなと思っていましたら、それぞれ別々で作っているから、各々材料費捻出に奔走しているのですね。
私のようにオゴオゴめぐりしている人が多く、私は携帯電話のカメラで撮ってましたが、一眼レフのでっかいカメラで撮っている人も結構見かけます。 出版関係、社内報のために撮っている以外にも、 中にはきっと来年のデザインの為に写真にとりおさめている人たちもいるでしょう。
オリエンテーリングのようにいろんなバンジャールのオゴオゴを見に行くのがこの時期の楽しみです。 掲載スペース上、写真は大きくないですが、
どのオゴオゴも一本立ちです。どうなっているのかどうぞじっくりご観察くださいませ!

★ 完成レベル高し!











★よくわからない系?



★ 若い子らが作ったレベル?




★ おちゃらけ?


第82話 2013/5/18

 


バリ島現地情報コラム「バリマニア」についてのご質問、お問合せへ

バリ島現地旅行会社のアルナブアナ