バリ島サヌールのレストラン、カフェ、ワルン情報も
バリ島現地旅行会社アルナブアナツアー&トラベル

バリ島ホテル&ヴィラ予約のお客様に
【今なら素敵なバリ土産プレゼント】
お一人様1個

ホーム ホテル&ヴィラ オプショナルツアー スパ&エステ パッケージ 予約について アルナブアナについて メール
 

バリ島サヌール レストラン、カフェ「ボンサイカフェ」

バリ島サヌールのレストラン、カフェ、ワルン
サヌールのボンサイカフェ サヌールオンザビーチで人気の「ボンサイカフェ」

サヌールの用事のついでにビーチ沿いでランチをと思って、今日は ボンサイカフェに。
サリサヌールホテルの同経営で、ホテルのビーチ側がボンサイカフェ。 ホテル宿泊ゲストの朝食場所にもなるようだ。
車の駐車場もあるオンザビーチカフェはちょっと貴重か、結構お客さんも入っている。
盆栽カフェっていうけれど、単に盆栽好きのバリ人オーナーなので、日本食があるわけではなく インドネシアン、インターナショナル料理(ピザ、パスタ、サンドウィッチ、ステーキ等)が揃う。ビーチとは反対側からの入り口(メインストリートから入ってきた入り口)は盆栽がいっぱい並んでいる。 この乾期、いつ雨が降ったっけというくらいなので、盆栽もカラカラになってたけど、見事な盆栽量!! 良くぞこれだけ揃ったなと。剪定おじさんもいました。まるで動物をかわいがるかのようです。

屋根のあるテーブル席もいいけれど、より海に近いビーチテーブルが海も見渡せお勧め。 ビーチテーブルはジンバランカフェよろしくプラスチックだけどね。 ビーチ左右にはサヌールパラダイスプラザのビーチクラブ(サンデッキソファやパラソル)などホテルのビーチクラブスペースもあって、今じゃホテルもいっぱいオープンしてるし、場所の取り合いなのだろうなと思いながら海を眺めておりました。ビーチテーブルに座ったら上を見てください。なんと、パラソルのような木があって日よけしてくれてます。こんな木もあるんだなあと、ちょっと感動。


ミックスグリルロンドンハウス 74000ルピア
ミルクシェイク・ストロベリー 22000ルピア
+10%税金

っとダラダラ書いてしまいましたが、お食事は、、、
お肉が食べたくて「ミックス・グリル・ロンドン・ハウス」に。
メニューの説明にはビーフ、ポーク、チキン、ビーフレバに野菜とフライドポテトが入ったものと書いてあったが。。ポークはなかったぞ。その分ビーフはふた切れあったけど。 (会計の際に、ポークなかったよっていったら、もともとポークはないらしい。じゃあメニューの記載が間違ってるんじゃん。。)オーダーの際ミディアムかウェルダンかどちらか聞いてきたが、レアと答えたら、何度も聞き直された。 バリ人的にはレアの選択肢はないのかも。(お肉がかなり小さくなる位ゴレンする人たちだからね) ポークでレアだと困るけど。 味はまあまあ。ビーチ沿いなので風があって、すぐにさめてしまうのが難点かも。熱々系メニューは気をつけて。 ローカルレストランにあるような、ステーキは鉄板ホットプレートでサーブしてくれるといいなあと思いました。

一応ホテルのレストラン、ビーチ沿い、という絶好ロケーションなので、めちゃくちゃ安いってわけでもないかな。 ナシゴレンが46000ルピアだった。(恐らくこの値段だとナシチャンプルばりにおかずもいっぱい入ってると思うけど)
で、お支払いは合計105600ルピア。150000ルピア出してお釣りをもらったら(44400ルピア)4000ルピアたりなかった。じっとお金を見つめてたら4000ルピアくれて、 単純にうっかり間違えたのだと思いたいが、ちょっと侮れないカフェである。

(飲食日:2011年9月)


バリ島レストラン、カフェ、ワルン情報 トップ

ボンサイカフェ情報

ボンサイカフェ
■Jl.Danau Tamblingan No.27 - Sanur 電話 0361-282908, 282909
【営業時間】8:00-23:00 【休】ニュピなど 【クレジットカード】可
注意:メニュー内容、料金等はその当時のものであり、現在変更されている場合もありますのでご了承ください。

ボンサイカフェについてのご質問、お問合せへ

バリ島現地旅行会社のアルナブアナ