バリ島ウルワトゥ レストラン情報もバリ島現地旅行会社アルナブアナツアー&トラベル

バリ島ホテル&ヴィラ予約のお客様に
【今なら素敵なバリ土産プレゼント】
お一人様1個

ホーム ホテル&ヴィラ オプショナルツアー スパ&エステ パッケージ 予約について アルナブアナについて メール
 

バリ島カランガッセム・ルンダン レストラン「マハギリレストラン」

バリ島絶景レストラン
バリ島カランガッセム・ルンダン マハギリレストラン ベサキツアーに立ち寄りお勧め!絶景!マハギリレストラン

バリマニア63話でもご紹介している「マハギリレストラン」。こちらでもご紹介しておきましょう。
マハギリレストランは、2007年9月頃オープンで、 ブッキジャンブルからバリヒンドゥーの総本山・ベサキ寺院行くまでの道中を道に折れた ルンダン村というところにあります。(ルンダン村はトラガワジャラフティングのスタート地点にもなるところ)
2009年3月号のクレアトラベラーに掲載されてから、ちらほら日本の観光客が増えだしたそう。最近は日系旅行会社のツアーのランチ利用にも使われだしてきて、主にオージー&ヨーロピアンが多く、日中入れ替わり立ち代り活気だっています。※チャイニーズや台湾系はまだほとんどいないので静かです(笑)
マハギリができるまでこの界隈でランチとなると、ブッキジャンブルの(微妙な)レストランくらいだったから、この絶景レストランでのランチはかなり使えると思います。

マハギリレストランのポストカード
マハギリレストランのポストカード

雲や霧に隠れてなかなかアグン山は姿を見せてくれないといいますが、今回、わざわざ遠出してきたのに、私にも姿を見せてくれませんでした(涙)このポストカードのような写真を撮りたかったのですが、残念!(このポストカード、かなり最高の景色を狙ってのベストな写真なんだなあと感心)
常に霧が立ち込めていて、なかなか見れないのですが、朝夕に雲が途切れることが多いそうなので、皆さん、ツアー最初か夕方ごろに立ち寄るルートで観光に巡られるとよいかもしれません。
それにしてもアグン山は見れなくとも、この雄大なライステラスを見れただけでも充分満足です。
マハギリレストランのテーブルからの景色 マハギリレストランのライステラスの景色
今回ランチビュッフェをいただきました。
ランチビュッフェは11:30-16:00
(バリ料理、インドネシア料理というより)オリエンタル料理ということで、味付けが辛くない。
覚えている感じで、 スープ、サラダ、白ご飯、ナシゴレン、ミーゴレン、温野菜、ポーク、チキン、
イカリング、フライドポテト、ルンピア、クルップ、サテ。(牛肉料理はなし。)
食後のコーヒー、紅茶、フルーツ(バナナ、パイナップル、スイカ、パパイヤ、サラック)、ピサンゴレン。
マハギリレストランのビュッフェ マハギリレストランのビュッフェ マハギリレストランのビュッフェ
ルンピアはいまいち。クルップはバビ(豚)の味がしてちょっと苦手だったかな。それ以外味はまあまあ普通。どれも温かく保たれ、思っていたよりは美味しい。こまめに補充もしてくれている。
パームシュガーをかけて食べたピサンゴレンが特に美味しかったので、これはお代わりしてしまいました。(食後なのに5切れも食べた!)これだけ食べて
ビュッフェ7万ルピアなら、まあまあ景観代も考えると、それなりかなと思います。
フレッシュジュースが28000ルピアくらいで、ドリンクはちょっと高めな感じ(100%濃厚な味で美味しいらしい。)がしたけど、食事なしのドリンク休憩にも使えます。またビュッフェでなくアラカルトメニューのご利用も可能です。

(飲食日:2010年9月)


バリ島レストラン、カフェ、ワルン情報 トップ

マハギリレストラン レストラン情報

マハギリレストラン
■Desa Rendang, Karangasem Bali  電話 081-238-14775,081-138-05009
【営業時間】朝-夜(ホテルレストランなので) 【休】 なし 【クレジットカード】可
注意:メニュー内容、料金等はその当時のものであり、現在変更されている場合もありますのでご了承ください。

マハギリレストランについてのご質問、お問合せへ

バリ島現地旅行会社のアルナブアナ