バリ島クロボカンのレストラン、カフェ、ワルン情報もバリ島現地旅行会社アルナブアナツアー&トラベル

バリ島ホテル&ヴィラ予約のお客様に
【今なら素敵なバリ土産プレゼント】
お一人様1個

ホーム ホテル&ヴィラ オプショナルツアー スパ&エステ パッケージ 予約について アルナブアナについて メール
 

バリ島クロボカン カフェ「モジョズ フライング ブリトー」

バリ島クロボカンのレストラン、カフェ、ワルン
バリ島クロボカンのモジョズ フライング ブリトー    店舗拡大中なブリトーやさん「モジョズ フライング ブリトー」


ウブドに美味しいブリトーやさんができたと聞いて早1年半くらい?よく通るプティテンガ通りにもオープンしておりました。 実はウブド店の他にもクタのポピース2や、今回行ったプティテンガ通り店のすぐ近くの小道を入ったところと4店舗ほどに拡大しております。
店舗はお決まり鮮やかにブルーにペイントされた机が目印のオープンカフェです。(いやワルンかな。でも15%税サとるしな。。)
モジョズフライングブリトーではブリトー、タコス、ナチョスなどが味わえます。メキシカンなワルン風カフェって意外と今までなかったですよね。お店もカジュアルな感じで、お客さんを見ていると欧米人ばっかりで、小さな店舗ながら結構繁盛しておりました。

ブリトーとタコスの違いがはっきりわからなかったので、ネットで調べてみたところ、
タコスは、とうもろこしの粉が原料のトルティーヤで具を巻いたもの
ブリトー(ブリートともいう)は、小麦粉が原料のトルティーヤで巻いたもの
をいうようで、ピタのような皮の原料が違うということでした。
今回は人気メニューのミッション・チキン・ブリトーを。
トルティーヤの両端をふさいでフライパンで焼きをつけてあり、このまま出てくると写真的にはだし巻きのようなので、カットしてみました。隣の席のヨーロピアンは恵方巻のように両手で一口かぶりついておりました。やっぱりファーストフードっぽく、手で食べるのが食べやすいです。ブリトーの中の具は、ライス、チリコンカーン、チキン、トマト、レタス、チーズ、サワークリームなどが確認できました。あまり食べ慣れないものなので、美味しいか美味しくないかというより、好きか嫌いかという感じがしますが、 個人的には美味しくいただけました。小腹が減った時はこれだけで充分ですが、 ランチとしてなら、ちょっと物足りないのでやっぱりナチョスやサラダも一緒に頼んだ方がよいでしょう。


ミッション・チキン・ブリトー 28000ルピア
ミックスジュース14000ルピア
+15%税サ

(飲食日:2010年7月)


バリ島レストラン、カフェ、ワルン情報 トップ

モジョズ フライング ブリトー情報

モジョズ フライング ブリトー
■Jl.Petitenget, Kerobokan-Bali
■クロボカン店  Jl.Petitenget, Gand Prana 電話 0361-730260
■ウブド店  Jl.Raya Ubud(トブサヨ通り角) 電話 0361-9209422
■クタ店 Jl.Benesari PopplesU 電話 0361-764930
【営業時間】10:00-LO22:00 【休】ニュピ 【クレジットカード】不可
注意:メニュー内容、料金等はその当時のものであり、現在変更されている場合もありますのでご了承ください。

モジョズ フライング ブリトーについてのご質問、お問合せへ

バリ島現地旅行会社のアルナブアナ